「高知観光リカバリーキャンペーン」適用対象者の拡大について

「高知観光リカバリーキャンペーン」適用対象者に令和4年5月9日から愛知県に在住の方を追加します。(全国の方が適用対象となります。

なお、令和4年4月1日から「ワクチンを3回接種済であること」又は「検査結果通知書により陰性であること」が本キャンペーン利用の条件となっておりますので、ご留意ください。

1.対象期間
令和4年12月28日(水)(令和4年12月29日チェックアウト分)まで
GW期間:4月29日~5月8日、夏休み期間:7月23日~8月31日は対象外
2.交付対象(令和4年5月9日以降)
全国に在住の方:
予約日に関係なく本キャンペーンの対象となります。
(※令和4年4月28日までは愛知県在住の方は、1月11日までに行われた予約のみ対象)
3.ワクチン・検査パッケージの運用変更について
チェックイン時に、観光庁の「旅行業・宿泊業におけるワクチン・検査パッケージ運用ガイドライン」に則した確認及び令和4年3月25日付け「県民割支援(地域観光事業支援(需要創出))の運用変更について」に則した確認(「新型コロナウイルスワクチンを接種済であること」又は「検査の結果が陰性であること」)を受けることが必須
観光庁の「旅行業・宿泊業におけるワクチン・検査パッケージ運用ガイドライン」に則した確認は、 必ずチェックイン時に受けてください。
4.観光庁の「旅行業・宿泊業におけるワクチン・検査パッケージ運用ガイドライン」に則した確認について
(1)必ずご持参いただくもの
本人確認書類(運転免許証、保険証、マイナンバーカード等)
予防接種済証等又はPCR検査や抗原定性検査等の検査結果通知書
(2)確認事項
【令和4年3月31日まで】
新型コロナウイルスワクチンの接種を2回以上行っており、2回目から14日間以上経過していること
確認日の3日前以降の検体採取によるPCR検査等により陰性であること
(抗原定性検査の場合、確認日の前日又は当日の検体採取に限る)
【令和4年4月1日以降】
新型コロナウイルスワクチンを3回接種済であること
(高知県在住の方が、令和4年3月31日以前に行った県内旅行の予約分については、ワクチン2回目接種から14日間以上経過していることで可)
確認日の前日又は当日の検体採取による抗原定性検査により陰性であること
(PCR検査の場合は、確認日の3日前以降の検体採取による検査となる。ただし、本キャンペーン利用を目的とした、無料検査では、検査申込者が10歳未満であること、又は、高齢者や基礎疾患を有する者等との接触が予定されており、施設等から求められている場合のみPCR検査の対象者となります)

  • 上記のいずれかを満たしていることが、キャンペーン利用の条件となります。
  • 12歳未満については、同居する親等の監護者が同伴する場合、確認不要です。
  • 新型コロナウイルスワクチンの3回接種を受けられていない方の無料検査等については こちらをご確認ください(高知県外に在住の方は、可能な限りそれぞれの在住県にて検査を受けられてから、高知県にお越しください)